ボヘミアン・ラプソディー映画を観ました!

Soothing hearts as one(スーシングハーツアズワン)
Gt(ギター)の よしひろ。です。

 

「映画ボヘミアン・ラプソディ」を見ました!

メンバーの再現の完成度が高い!

ブライアン・メイなんて本人かな?と思っちゃいました。
ギターも俳優さんが実際に弾いてるそうです。

スゴイぜぃ!


ブライアン・メイです。(僕が描きました。エヘヘ)

 

 
そして後半の「ライブ・エイド」
これまた再現の完成度がスバラしい!です。

 
 
 

旭川駅前イオンシネマで見たのですが、
ほぼ満席に驚いたのと、お客さんの年齢層が高い!というのが印象でした。
Queenファンのための映画だからね。
年齢層が高いのは仕方ないか・・・

そうゆう自分もおじさん。ということを実感したのでした。

 

全国的にバンドの年齢層も上がっているようです。
バンドブームの世代は、もう40代になっているからね。

もちろん旭川のバンドも例外ではないですね(?)

元気なおじさんおばさんが日本を支えてるのです!(?)